popup_800_600_ON
9月18日の 壁面型 液肥還流 ペットボトル水耕栽培の予備実験
から 壁面に どのように取り付けるか考えていました。

一番簡単で 安く出来て メンテナンスも楽な など 虫のいいことを考えていましたが 今回の間仕切り工事で余った より線が目に付きました。

これを 幅 30僉(匹ら 20僂砲覆襪茲Δ法[造鬚箸蠅弔院,修譴法,屬蕾爾欧襪海箸砲靴泙靴拭
popup_800_600_ON
一番上に 液肥をポンプアップして ペットボトルへ 液肥を流していきます。

隣のペットボトルに 液肥を順に流していきます。液肥の流れに勢いを付けて 根をマッサージするために 15僂曚匹旅眥禳垢鬚弔韻襪海箸砲靴泙靴拭

仮に置いてみました。液肥のスタートと ポンプを何所に置くのがいいのか 図面で考えていても わからないので 仮に取り付けてみました。
popup_600_800_ON
液肥を受けるのは 2リッターのペットボトルです。このペットボトルを より線にとりつけます。

この中に 0.5リッターのペットボトルを入れます。取り外しができるように ペットボトルの加工時に出てきた 廃材を クリップのように取り付け ひっかけられるようにしてあります。

日当たりのいい壁面に ペットボトルをぶら下げて 野菜ができるなら おもしろい。スペースもとらない。液肥還流の容器を大きくしておけば 数日のお出かけも問題ないでしょう。

でも そんなにうまく 行くのでしょうか。やってみなけりゃ わかりません。